2019.12.08

灯篭復旧/東近江市

強風のため利休灯篭の隣に植わっていた杉に押され笠が落ちてしまいました。作庭された時期は不明ですが、もう100年は経っているのではないでしょうか?しかも嘉兵衛燈籠です。西江州出身の西村嘉兵衛という方が小松地方で採掘されていたアテ石と言われる花崗岩で作られたものです。細かい細工がされており素晴らしいものです。

笠を置き直すのに人力では乗せられません。クレーンも入らない場所ですので

チェーンブロックを使います

20センチほど土台から移動して据え直します。

これでもう倒れないかと。

東近江市五個荘地区には嘉兵衛燈籠が少しですがまだ存在します。

残していきたいものですね

ありがとうございます

2019.04.01

お庭の強剪定/東近江市

めちゃくちゃ久しぶりの更新です。

実は私の家族にいろいろありましてなかなか更新することができず・・・

ですが新元号発表もされたことですし(関係あるかわかりませんが)気を取り直して!

元号が発表されましたね。令和、パソコンで変換されませんね。いろいろなところを変えなくては

いけないので結構大変かも

今日は東近江市での強剪定。

何年も剪定されてなく伸び放題です。樹木の数は少ないのですが剪定枝が凄い量です

3tダンプトラックに一台では乗り切らないです

そんな事ですがなんとか剪定完了しました。

はじめは雪見灯篭も隠れてましたがよく見えるようになりました。

お客様も明るくなって喜んでいただきました。

しかしお庭の樹木の剪定は一年に一回はされたほうがいいです。

なぜなら造園屋さんの仕事が増えるから(笑)ではなく樹形を美しくするには適度に

剪定して風通しを良くし大きくしないようにしてあげるからです。

毎年ですと剪定枝の処分代も少額ですみますしね。

花久造園ではお庭のお困りは相談承ります

ありがとうございます

2018.07.17

工場様剪定/彦根市

いやはや暑い日がつづきますね。みなさん熱中症にお気をつけてください。

さて、花久造園ではこの前の豪雨の日に剪定作業でした。

なかなか雨の日(豪雨)には剪定は行わないのですが

企業様との日程調整で絶対でしたので・・・

カイヅカイブキを長年剪定されておらず伸び放題で水路に落ち葉が落ち、

流れて田圃に流れてくるという苦情があっての剪定でした。

たしかに伸び放題です。カイヅカイブキは切り詰めが出来ない樹種ですので

なかなか厄介です

工場内も伸び放題

剪定開始です。フェンスの腐食防止のためまずは下枝払いから

もちろん安全対策のため作業範囲はカラーコーンで養生します

徐々に進んでいきます

完成です!

高所作業車を使用するヒマラヤ杉は次の週末に

施工しました

なんていい天気なんでしょう(^_^;)

ヒマラヤ杉も何年も剪定されていなかったので大変です

カラスの巣もあり攻撃されないかドキドキ

あまりにも剪定がされていなかったのですがさっぱりなりました

次回からは一年おきには剪定させてもらいたいですね。

毎年するのがおすすめですが

 

ありがとうございます

2018.05.07

ゴールデンウィークでした

みなさんゴールデンウィークはどう過ごされましたか?

弊社はカレンダー通りのお休みいただきました。

5月2日は玄関ポーチのタイル張りでお客様に玄関段差のストレスをなくすようにしてお休み

3日からは田圃の植付作業から。

七里町百姓倶楽部という農事法人を組んでいるみなさんと作業

ビニールハウスで育苗した苗です。75mのハウス2棟でJA さんの育苗の受託も

しているので灌水システムなど完備で楽々です。

早稲品種の”みずかがみ”と”秋の詩”の2品種からの植付です

うちの田植え機です。8条植えのスーパーマシンなんです。

が!しかしなんと2日目にして機械トラブルです。

まだまだ新品だと思っていたのですがもう10年なんですね~

苗を乗せてるところ(苗タンクっていいます)が動かなくなり

長期入院となりました。いつも頼りにしてる農機具屋さんに修理と

代車をお借りして植付作業再開

 

代車でお借りしたのは5条植えの機械。

いままで使っていた8条に比べると遅い!5/3~4での予定が

3~6日までなってしまいました。

7日からはまた現場作業頑張りたいとおもいます

 

ありがとうございます

 

2018.04.26

庭園管理させていただいています/東近江市

今晩は庭園管理させていただいているお客様のお宅にお邪魔してきました。

というのもお客様のお宅、古民家なんですが実は照明器具で有名なコイズミ産業の創始者の

生家なんです。古民家再生され、そこでコイズミ照明の屋外ライトの開発、撮影を行われました。

ユーザーとしての意見も聞きたいっておっしゃっていただき行かせてもらいました。

商品の写真はさすがにNGで撮れなかったのですが、お庭の撮影です

照明具合を開発の方が見守る中で後ろから

いかに庭と家をきれいに写すかですね~

うちが管理させていただいてる梅の木。

やっぱ綺麗です

そんな中でお家の中で凄いモノ発見!

敷居になにか付いてる。ん?敷居コンセント?なにかちがう・・・

なにこれ?

お客様に聞くと、電気ストーブ用の電源だそうです。

先々代が珍しいものすきだったらしく、昭和5年に電気ストーブを購入され

敷居に組み込んだらしいです。すごいですね。

次回の新商品のコイズミ照明さんの灯具楽しみです。ユーザーの意見もだいぶ言ったので(笑)

ありがとうございます

http://www.koizumi-lt.co.jp/

↑コイズミ照明さんのホームページです

2018.04.25

ももクロ・春の一大事/東近江市

この前の土日はめちゃ暑い日でしたね。

さて、4月21・22日はももいろクローバーZが東近江市に来てくれましたよ。

私も地元の商工会青年部で物販に参加してきました。

開演1時間前でもすごい人。モモノフさんも初めてお話ししました。

ま、私たちは会場には入れないんですけどライブを見させてもらいました(実は関係者用の席があったり)

凄い人気ですね。土日とパワーをもらえた二日間でした。

また来てほしいですね

ありがとうございます

 

2018.03.18

剪定/長浜市

明日からは雨の降りやすいみたいな天気予報ですね。

気持ちいい季節になってきたのに(~_~;)

今日は長浜市で自動車ディーラーさんの剪定作業にいってきましたよ。

実はディーラーさんの新築工事にも弊社が植栽工事もさせていただいてたところでです。

元請さんは違いますがまたうちがさせて頂けることに感謝です

しかし植栽後一度も剪定されてないので伸び放題

この木はカイズカイブキといいまして生垣には適している樹木なんですが

最近は個人宅ではほとんど植えなくなってきてます。

あまり強剪定すると痛い枝が出るんです。ですので大きくなりやすい・・・

綺麗なんですけどね。刈込が一般的ですがこうなっていると刈込ではなく

透かし剪定をしていきます。

毎回ですが途中の写真を撮り忘れるんですよ。

透かし剪定を行っておくと大きくなりにくいし剪定後もすごくきれいです。

毎回お世話になっています㈱和晃さん。和晃さんは毎月安全衛生協議会も開催していただき

私も参加させて頂いてます。安全にははんと厳しく取り組まれている会社さんです。

http://www.siteoffice-wako.co.jp/ 

↑和晃さんのホームページです

ありがとうございます

 

2018.03.13

道具の・・・/滋賀/東近江市/エクステリア

今日は暖かい一日でしたね。

もうお庭の梅も咲いて目立つようになりましたね。

さて、今日は現場から帰ってきて注文しておいた部品の交換です

今日も使っていた攪拌機なんですがもうそろそろ羽根が限界なので交換です。

少量のモルタルなどを練るのに使うのですが砂のチカラってすごいですね。

下側(羽根の左側です)の羽根はもう凄く小さくなってます。

新しい羽根に交換。本当なら軸は変えなくていいのですが羽根のボルトが

折れちゃってますので軸も交換。

大きさの違いわかります?

古い羽根です

すり減り方がひどいですね

新しい羽根。

ちょっと写真の撮り方が悪いのか大げさかもしれないですけど違いすぎますね。

これで明日からも頑張ってモルタル錬ってもらいます。

ありがとうございます

2018.03.10

風の中・・・/東近江市/カーポート

今日も風が強い一日でした。

暖かくなったと思いきや寒い日になったりですね

さて、今日はカーポートの組立です。昨日はあまりの強風で柱建込のみ

 

カッター屋さんにコア抜きしてもらった穴を掘り、基準の高さをだします。

次は基準の幅をブロックから出します

この時に使うクランプはほんと便利です。

固定するのに最適~。ホームセンターに売っているのでみなさんも一つ持っておくと

便利ですよ。

垂直と高さと通りを再確認して

がっちり固定してコンクリートで固めておきました。

固まった柱に梁を取り付けて

縦2連棟ですので結合部品の加工があります。

加工しなくてはならないので少し手間取るんです。

でもきっちり!

枠など取り付けていきます

今回は耐風耐雪パッケージというオプションですので

屋根押え材(写真中央の部材)も取り付けていきます

これで屋根が飛ぶ心配もなしです

今回選んでいただいた屋根材は熱線吸収ポリカです。

この屋根材は夏場の車の車内温度が上昇しにくくなるためほんとおススメです

完成~。サイドパネルも選んでいただいたのでふたりで一日では終わらないかもと

思っていたのですが。

さすがうちの職人さん最高です!!

ありがとうございます

 

 

 

2018.03.08

竹細工講習/守山市

今日は一日雨の予報でした。夕方からはよく降ってます。この前施工施工させていただいた芝生には最高です

さて、今日は竹について学んできました。うちが入会してる滋賀県造園協会ってのがありまして

その中に”技術部会”という部会に所属しており毎回造園の伝統を守るために勉強してるんです

今日は守山の”びわこ地球市民の森”の研修室をお借りして勉強会です

とは言っても実は地球市民の森は初めて行きました。

野洲川の廃川敷地を利用した都市公園なんです。

また今度家族で行ってみよ

めちゃ広い公園です

講師は京都の名工、長岡銘竹の社長さん

凄い技術をもった方です。

いろいろな竹垣、袖垣など造園には必要不可欠です。

今回は光悦寺垣の製作の体験です

竹を小割してまいていきます。

私も体験しましたがめちゃ大変

講師の社長がされると簡単そうに見えましたが竹を薄くするの

なんせ大変。お弟子さんも簡単にされますが・・・

餅は餅屋です(~_~;)

私も作ってみました。

庭の入口の枝折戸と四つ目垣を止める輪っかです。

これだけ作るのも2時間近くかかっちゃいました

最後に竹の指輪をつくりました。

これは竹を薄くしてもらったのものを使用したので結構すぐにできました

竹を長いまま薄くするのには長年の経験が必要ですね。

いい勉強になりました。

お庭作りにも活用したいと思います。

ありがとうございます